宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年07月26日

勝栄丸乗組員への国交大臣表彰


関東より西の地域では連日の猛暑が続き、最高気温の記録を更新するような異常な高温になっている日本列島。 豪雨被害に見舞われた地域の皆さま方には、心からお見舞いを申し上げます 晴れ

今週になってここ気仙沼は、連日の猛暑報道とはまったく別世界の最高気温が20~25℃レベルとなっていて、先日までの暑い日から一変、長袖でも肌寒いほどの気温になり体力的にもだいぶ楽ですね 雪

先週から8日連続での開市となった気仙沼魚市場も、一昨日はひさびさの休市でした。 勝倉漁業の市場担当スタッフも体力回復にゆっくりと休暇を過ごされたのではないかと思います。 今週後半もカツオ船の入港ラッシュへの対応となるので、体調管理を万全に仕事に臨んでほしいですね 船

毎年この時期、海の日を迎える記念行事としての「海事関係功労者表彰式」が市内のホテルを会場に開催され、表彰を受ける勝栄丸の乗組員の代理として、漁労部長とともに出席してきました クラッカー

国土交通大臣表彰、東北運輸局長表彰、海上保安協会会長表彰、海上保安庁長官表彰、気仙沼海上保安署長表彰。 合計で27名もの受賞者が、開始時間に勢揃いで緊張感のある会場内 マイク

永年勤続表彰として、国土交通大臣表彰をうけた第7勝栄丸の船長さん。 そして同じく東北運輸局長表彰をうけた第1勝栄丸の機関長さんには、このたびの受賞の栄誉ほんとうにおめでとございます 花丸

出席がかなわなかった両名にかわり、私と漁労部長が壇上で賞状と記念品を受け取って。 約1時間ほどの表彰式でしたが、こうした表彰を受け続けていけるような漁船運航をしていきたいですね 親指

国土交通大臣表彰は永年勤続30年以上だとか。 これまでの苦労や努力は並大抵のものではないはず。 受賞を受けた乗組員にかわっての授賞式でしたが、こちらも気持ちが引き締まる思いがしました face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 07:25

削除
勝栄丸乗組員への国交大臣表彰