宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年08月04日

補給基地バリ島をあとにして


123勝栄丸の入港アテンドのために出張したバリ島で、今回宿泊したのはサヌール地区にあるPrimePlazaHotel。 以前はパラダイスプラザって言ってたはずなので、経営者がかわったのかも 音符

そう新しくはないけれど、そこそこ格調があってリーズナブルに宿泊できるホテル。 以前にも数回泊まったことがあります。 おおきなガルーダの像がお出迎え。 緑とのコントラストがいいですね icon12

ここのところは同じくサヌール地区のSwissBell Resortに宿泊することが多かったから、船・岸壁に行き来する事を考えるとPrimePlazaはちょっと遠い。 いま考えればクタ地区のホテルも良かったかな タイ

ベノア港の岸壁事情は引き続き依然として厳しくて、観光船やコンテナ船が優先されるため、日本船が着岸できる岸壁を確保できないことのほうが多く、食料品や資材の積込み、船員や関係者の乗下船にも支障をきたす。 餌料の補給に関しては諸条件が整わないと難しいみたいですね 船

燃料油は安定供給できるものの、価格的には高め。 産油国なのだから、インドネシア国内船だけではなく外国往来船に対しても、特別な価格帯での提供をお願いしたいですね。 宜しくお願いします いかり

船員の渡航には予めVisa取得が望ましく、廻航員なども同様。 私たち出張者も、港湾作業などをおこなう関係で今回Visaを取得しての渡航でした。 次回はマルチVisaを取得しようと考えています ブック

現地のトピックスとしては、いつも船員たちがお世話になってる「漁師サヌール店」が、再開発のため近いうちに立ち退きすることになるんだとか。 同じサヌール地区に物件を探しているそうなので、いい物件が見つかってお店が再開できるといいですね。 私たちの憩いの場ですから。 吉報待ってます! beer

バリ島出張の後半では私が体調を崩してしまって、皆さんに大変ご迷惑をおかけしてしまいました。 バリ島の病院での診察や処方も初めて経験し、健康管理にはより気を付けなければならないと改めて感じました。 こういう仕事をしているとやはり健康であることがまず基本ですから、飲み過ぎも注意ですね ちからこぶ

123勝栄丸の補給入港でお世話になった現地代理店、マンニング会社の方々、今回も本当にお世話様でした。 日本に帰国し体調も万全となって、次は清水でのマグロの値決めと水揚げに出発します face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 06:51

削除
補給基地バリ島をあとにして