宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年08月23日

第20回シーフードショーが開幕!


水産業界の最大のイベントであるジャパンインターナショナルシーフードショーが開幕! 8月22日から24日の3日間、東京ビックサイトを会場に、熱い熱いプレゼンテーションが繰り広げられます クラッカー

気仙沼と違って東京は本当にむし暑い。 ひと頃よりは多少気温が下がったとはいえ残暑厳しく、この蒸し暑さには体が慣れてこないけれど、私も会場入りして私たちのブース運営に携わる予定です 音符

遠洋かつお・まぐろ漁業界として毎年シーフードショーに出展しては、私たちがおこなっている漁業の事や、冷凍かつお・まぐろ製品の美味しさや安全安心をお伝えするすごく大切なイベントですね タイ

日本かつお・まぐろ漁業協同組合とかつお・まぐろ促進会のブースには、日かつ職員の皆さんや全国から駆けつけた仲間の漁業経営者が終結。 暑いなかのブース運営ほんとうにご苦労様です 晴れ




開会式のあと、礒崎農水副大臣が日かつ漁協・促進会ブースに立ち寄って頂いて。 事前に準備していた大西洋クロマグロの握り寿司の試食を振る舞って。 ミス日本も美味しそうに食べてました 食事

今回のシーフードショーでは、日本の遠洋かつお・まぐろ漁業界がおこなっている資源管理の大切さや、マグロ類の資源量が増えてきたことなどについてもしっかりとお伝えするプレゼン内容となっていて。 来場者一人一人としっかりとお話ししながら、私たちの取組みをしっかりとお伝えしていきたいと思います マイク

すごく大事な取組ですね。 そして、大西洋で操業する気仙沼の第1昭福丸に乗船体験取材をおこなったサミットクラブの静さんによるトークショーもおこなわれ、1時間ほどの楽しいお話しにたくさんの来場者の方々が足を止めては真剣に耳を傾け楽しんでおられました。 すごくいい企画でしたね 花丸

そして今回もご協力を頂いたニッポンまぐろ漁業団によるミナミマグロのご紹介。 お店でも提供している人気メニューのミナミマグロ断面切りというユニークなまぐろ料理の試食を振る舞って。 私たちが提供する様々なマグロのお寿司やお刺身とともに大好評で、私もたくさん美味しく試食させて頂きました 親指

きょう、そして明日まで続くシーフードショー。 美味しい天然まぐろをたくさん準備して、皆さんのご来場をお待ちしていますので、ぜひ当ブースにお立ち寄りください。 美味しいマグロが食べ放題ですから face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 06:53

削除
第20回シーフードショーが開幕!