宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年09月24日

平成最後の気仙沼サンマまつり


9月も残すところあと一週間となって、だんだんと秋が深まってきましたね。 日中はそこそこ気温が上がるけれど、朝晩は気温がぐっと下がって、ほんとうに過ごしやすい気候となってきました もみじ

先週に引き続き連休となった週末。 昨年はサンマが不漁のために気仙沼のサンマまつりも中止ということになったけれど、今年は9月のなかばから順調な漁獲が続き、気仙沼でも連日の水揚げ 船

なので、海の市でのサンマまつりが今年は盛大に開催されて、9月22日(土)と23日(日)の二日間で2018尾のサンマの炭火焼が無料で振る舞われました。 平成最後の気仙沼サンマまつりです クラッカー

初日の22日はあいにくの雨模様。 だけれども雨天決行という気合の入った運営サイドの気持ちをくんでか、お昼に近づくにつれて雨も上がっていい天候になって。 天気が回復してよかったですね icon12

そして昨日、午前中の早い時間はちょっと予定があってお昼近くに会場に行ったら、海の市の特設会場には長蛇の列が。 時間にそれほど余裕がなかったので、サンマの炭火焼に並ぶのを断念 汗

サンマまつりを甘く見ていたわけじゃないけれど、私が食べられなくても、こうしてたくさん並んでくださった方々に美味しく食べて頂ければそれでいい。 本当はちょっと残念でしたけどね。 また10月にもサンマのイベントがあるはずなので、その時は早めに会場に駆けつけて味わいたいと思います 花丸

会場中にもうもうとたちこめるサンマを焼く煙り。 その香りをかいだだけでも食べた気になってくる。 普段食べているサンマの塩焼きも確かに美味しいけど、こうして並んで屋外で食べる炭火焼きはまた格別な味。 サンマまつりでサンマの炭火焼にありつけなかったけど、お祭り気分だけは味わえました face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 07:55

削除
平成最後の気仙沼サンマまつり