宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年10月22日

「気仙沼漁師カレンダー2019」発売開始!


今年ももうそんな時期になってきたんですね。 そう、気仙沼漁師カレンダーが発売開始になって、出張から気仙沼に戻ると、会社で注文していた部数が事務所に届いていたのでさっそく拝見です クラッカー

気仙沼の女将さんの会「つばき会」が毎年発行している気仙沼漁師カレンダー。 気仙沼湾の漁船の風景や漁師さんの日常のお仕事の一瞬を切り取った、素敵な写真にしていを毎回楽しみにしています 音符

今年の2018年版を担当した写真家は、私が大好きな竹沢うるまさんでした。 これまでの竹沢うるまさんの写真集はすべて持っていて、その魅力に取りつかれている私だから、気仙沼に撮影にこられた時に一緒にご飯を食べてはサインをもらったりしたことを思い出し、もちろんカレンダーもコレクション入り 花丸

そして気仙沼漁師カレンダーの第5弾、今回の2019年版の写真撮影を担当したのは奥山由之さん。 2011年『Girl』で第34回写真新世紀優秀賞受賞。 2016年には 『BACON ICE CREAM』で第47回講談社出版文化賞写真賞受賞。 著作は他に『As the Call, So the Echo』『君の住む街』など多数、最新刊に『POCARI SWEAT』があり、近年では、TVCM・MV・映画など監督業も精力的に行っている方 キラキラ

『実際のところ、漁師さんって、どんな人たちなのでしょう? 千差万別。百花繚乱。個性あふれる漁師さんを探して、気仙沼を旅してみました。』っていうコメント通りに、ユニークで個性あふれる漁師さんがたくさん写真におさめらていて、これまでの写真家さんとはまた違った魅力のある作品となっています camera

勝栄丸ブログをご覧の皆さんにもぜひ一冊購入してほしい作品です。 注文はWEBページからか、もしくは電話での注文になるとの事なので、以下のリンクからアクセスしてみて下さい。 毎年の事ですが、気仙沼漁師カレンダーは大人気のためお早目の注文がお勧めですよ。 数に限りがありますから! face02

【気仙沼漁師カレンダー 販売サイト】 → http://ryoushi-calendar.com/
【気仙沼つばき会公式ホームページ】 → https://www.k-tsubakikai.com/

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:35

削除
「気仙沼漁師カレンダー2019」発売開始!