宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年12月08日

京都・祇園で若手経営者の会


勝倉漁業の新しい遠洋まぐろ延縄漁船の建造が進められている新潟造船で、進水・浮上前の最終的な確認や設計陣らとの打合せを終えて、こんどは京都に移動してきました。 久しぶりの京都です 音符

新潟空港から大阪伊丹空港まで約1時間の空の旅、そしてリムジンバスで京都駅まで。 ここまで二時間ほどで到着するんですね。 東京経由での新幹線移動よりだいぶ早く、そして費用も安い 飛行機

取引先金融機関の若手経営者の会で毎年行われている移動例会の会場が今年は京都なんです。 参加する経営者の方々はみなお忙しい人達ばかりなので、現地集合で現地解散が基本です タイ

京都へ先に入っている数名のメンバーと待ち合わせしているお料理屋さんに駅からタクシーを飛ばして直行。 東山区の祇園花見小路にある侘家古歴堂っていう、水炊きや串焼きが美味しいお店 食事

以前にも行った事があるから、自分の記憶を頼りに祇園の素敵な街並みのなか花見小路をすすむと、提灯に照らされた詫家古歴堂を見つけて暖簾をくぐります。 先着メンバーと祇園で合流でした 親指

楽しみにしていた水炊きは、鶏舎が火事にあったため今は提供を休止しているとの事で、水炊きの薬膳スープから始まって絶品の串焼き、鴨のカツレツなどを京都の地酒と共に堪能しました。 町家を改装した素敵なお店の古歴堂さん。 舞妓さんが普通に道を歩いている素敵な雰囲気を堪能できました icon12

気仙沼から参加するメンバー、そして現地集合で参加するメンバーと、10名ほどでの移動例会となりますが、久しぶりの京都を存分に楽しんでいきたいと思います。 それにしても祇園っていうところは、私たち庶民にとってはあまりにも敷居が高すぎて、普段の日常とは違い戸惑うことばかりの連続です face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 07:29

削除
京都・祇園で若手経営者の会