宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年12月15日

省エネ効果の「SmartOil」説明会

省エネ効果の「SmartOil」説明会
大西洋で操業する第88勝栄丸と第7勝栄丸が今季の操業を終えて、南と北の海域からそれぞれ帰途航につきました。 日本まで約40日ほどの航行となりますね。 くれぐれも気を付けてお願いします 船

中部大西洋からはカリブ海を通過してパナマ運河を抜けて、太平洋を横断しての日本までの航路。 まだカリブ海にも入っていない第7勝栄丸なので、日本到着の日程がはっきりとは確定できていない icon12

一方の南大西洋、アンゴラ・ナミビアから帰航となった第88勝栄丸は南アフリカの喜望峰を通過してインド洋に抜け、インドネシアのバリ島を経由しての航路。 第7勝栄丸とは真逆のコースをたどります 親指

1月中旬から下旬にかけて順次、日本に到着して冷凍マグロ類の水揚げおこなう予定の両船です。 関係者の皆さま、日本への帰港に際してはまたお世話になりますが、どうぞ宜しくお願い致します タイ

二隻の勝栄丸が帰途航となったタイミングで、気仙沼魚市場の会議室でスマートオイルの説明会が開催されて出席してきました。 市内の漁業会社そして関係業者の皆さんがたくさん集まっていました camera

新しく開発された船舶用のエンジンオイルは、沿岸の小型船を中心に徐々に使用実績が拡大しており、今回大型漁船にも導入してはどうかとのご提案。 大幅な省エネ効果と環境に配慮した性能が売りの商品なのだそうです。 約30分間のプレゼンに続き、かなり専門的な質疑応答がおこなわれました マイク

不安定な原油価格にともなって、私たちの漁業活動では常に省エネ運航が求められ、国際的な環境問題により排ガス規制が強化されている状況下で、このような性能が本当に発揮できるのであれば、我々にとって大きな味方になってくれるのではないかと思います。 すごく興味深い製品ですね 花丸

エンジンメーカーや第三者機関などからもデータや助言などを頂きながら、導入の可否を業界全体で検討していきたいと思います。 スマートオイルに興味のある方は以下のリンクからご覧になって下さい face02

【 株式会社 Fuel Efficiency 】 のホームページはこちら → https://www.fuel-e.co.jp/

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:04

削除
省エネ効果の「SmartOil」説明会