宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年01月04日

勝倉漁業の仕事始め


6日間の年末年始休暇が終わって、勝倉漁業は今日が2019年の仕事始めとなりました。 なかには日曜日までお休みという会社もありますから、まだまだ正月気分が抜けない気仙沼市内ですね ハッピ

とても寒い年末年始だったけれど、比較的天候にも恵まれて穏やかなお正月だったのではないでしょうか。 今日から通常業務が始まりますので、取引先の皆さま方には今年もどうぞ宜しくお願いします 雪

私たちの遠洋まぐろ漁業界は、厳格な資源管理が功を奏して、大西洋クロマグロとミナミマグロの資源量が大幅に回復し漁獲枠が増加に転じました。 これまでの苦労が報われたという事でしょうね 船

その一方で、熱帯・温帯域のメバチマグロや黄肌、かつお類などについては、過剰漁獲の影響もあって資源状況が不安定なものとなっており、今後の対策が求められる状況にあります。 気仙沼では22年連続生鮮かつお水揚げ日本一を達成したけれど、その回遊量に不安が残った年でもありました 汗

気仙沼の漁業界で総力を挙げて取り組んでいる幹部船員の後継者確保・育成事業については、順調に乗船数を増やしてはいるもののその定着率が課題。 抜本的な対策が必要になってきています 親指

将来的に遠洋まぐろ漁業を継続していくには、乗組員の確保と並んで漁船の更新・代船建造も必須要件。 勝倉漁業では今年、最新鋭の遠洋まぐろ漁船が出来上がるので、皆さんにもご披露できるのを楽しみにしてるところ。 勝栄丸ブログでもその建造段階からお伝えしていきたいと思います 花丸

日本の刺身市場を支える超低温冷凍まぐろ類。 この安定的な供給を担う私たちのお仕事が皆さまに引き続きご支持頂けるよう気を引き締めて頑張っていきすので、これからも勝倉漁業株式会社そして勝栄丸をどうぞ宜しくお願い致します。 今年も皆さまお世話になりますが、どうぞ宜しくお願い致します face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:09

削除
勝倉漁業の仕事始め