宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年01月07日

88勝栄丸がバリ島に寄港

88勝栄丸がバリ島に寄港
お正月気分から通常業務に入って、本格的な動きが始まる一週間の開始です。 これからの1ヶ月は相当過密なスケジュールになっているので、しっかりと準備をして臨んでいきたいと思います 花丸

正月明けの現在、第1勝栄丸は中部大西洋漁場でのマグロ漁、そして123勝栄丸はインド洋・ジャワ沖でのマグロ漁にと奮闘中の毎日。 関係者の皆さまには引き続きご協力の程よろしくお願いします 船

そして大西洋からは2隻の船が日本に向けて帰航中で、第7勝栄丸は年末にパナマ運河を通過して太平洋航路に入り、現在はハワイ沖に向け航行中。 そしてインド洋を帰途航中の88勝栄丸は経由地のインドネシア・バリ島ベノア港に寄港して、日本に向けての最終補給をおこないました。 ご苦労様です camera

ベノア港の現地代理店など関係者の皆さんには正月明け早々の対応でしたが、しっかりと準備して頂いてスムーズな入出港となりました事、本当に有難うございました。 引き続き宜しくお願い致します タイ

インド洋で操業する日本漁船は、今季のマグロ漁を終えて続々とベノア港に向け帰途に就くとの情報もありますね。 ただでさえ手狭な岸壁を入港船同士が協力・調整し合って利用していくことになろうかと思いますが、勝倉漁業の123勝栄丸も近々向かうとの計画もありますから、現地の皆さん宜しくです 音符

寒い日本とは違ってバリ島ベノア港は常夏のリゾート地。 今年も機会があれば訪れて、現地の皆さんと一緒にお仕事をしたいですね。 現地から送られてきた写真を見て、88勝栄丸の入出港を確認しました icon12

勝栄丸各船、帰途航中の2隻の動きに合わせるかのように、日本での仕事も忙しくなってきます。 体調管理に気を付けながらここ1か月のハードワークを乗り切りたいと思います。 頑張っていきましょう face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:51

削除
88勝栄丸がバリ島に寄港