宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年08月18日

大型船がサンマ漁へ出港!


これから始まる大型船による今期のサンマ漁に向けて、気仙沼港内でも出漁各船がお盆休み返上で整備や準備作業をすすめてきて、きのう一斉の出港となり、大々的な出港式が行われました クラッカー

気仙沼の観光キャラクター「ほやボーヤ」が手に持つのはサンマの剣。 気仙沼にとってはすごく大切なお魚なんです。 昨年は大船渡に本州一の地位を譲ったものの、今年こそはと意気込む関係者一同 icon14

出港前の各船が集魚灯を煌々と点灯させて、港内はまるでお祭り騒ぎのような雰囲気になって。 市長や漁協組合長などの挨拶に続き、各船漁労長への花束贈呈、そして8000個もの餅まきなど 花丸

漁船側と陸上側、双方でのド派手な演出でサンマ漁に向かう各船を激励しました。 そしてお隣の大船渡や釜石でも同様のセレモニーが行われて。 私は釜石港で欣栄丸さんのサンマ船の見送りでした 船

釜石港に到着するとちょうど大船渡から回航してきた58欣栄丸さんが到着したところ。 すでに大漁旗を掲げて着岸済みの65欣栄丸さんと、二隻並んで出漁体制を整えます。 雨模様ながらもこれからサンマ漁に向かう乗組員の意気込みが伝わってきて、オールジャパンの船員たちに圧巻です ちからこぶ

出港前の岸壁では祭壇を準備して大漁と安航を祈念する神事。 社長さん専務さんをはじめ、両船の船頭さん、船長・機関長さん、甲板長さんの順で玉串奉天での祈りを捧げました。 そして出港式では社長さん専務さんからの激励の訓示、続いて船頭さんによるサンマ漁にかける意気込みの披露 タイ

これから北海道の基地港に向かう本船です。 厳かな雰囲気のセレモニーを終えて、出港スタンバイ完了でもやい綱がレッコされ、続けて岸壁を離れる両船の姿を見送りました。 くれぐれも安全な航海でそして大漁でありますように。 第65欣栄丸さんと第58欣栄丸さんの出港おめでとうございます 音符

短期決戦のサンマ漁、船頭さんのもと一致団結してよい成果をあげられることを祈り、勝倉漁業のスタッフとともに気仙沼港で待ちたいと思います。 頑張ってきてください! 今年も宜しくお願い致します face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:39

削除
大型船がサンマ漁へ出港!