宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年08月20日

大船渡の新市街地を散策


気仙沼から北に車で一時間ちょっと。 釜石港でのお仕事のあとでお昼時になったから、気仙沼への帰り道の途中に三陸道から一般道にルート変更して、大船渡に立ち寄ってみました 音符

ここ大船渡も東日本大震災では甚大な被害をうけた街。 気仙沼から40分ほどの大船渡も、気仙沼と同じような水産業を中心とした港町なんです。 魚市場を中心に大きな冷蔵庫が復旧していました icon14

最近では蒲田水産のサンマ漁船・三笠丸がシリーズで何隻も建造されて、先日の大船渡からの一斉出港の様子は地元の河北新報でも写真入りで紹介されていたのをご覧になった方も多いはず 新聞



これから開始となる今季のサンマ漁が、順調な漁獲で安定した相場で、各船が安全な航海で事故なく、そして気仙沼にも水揚げされることを期待しています。 そんな冷蔵庫群を横目に、新しく大船渡市内に整備されたショッピングエリアに行ってみると、すごくおしゃれな商店街ができていました icon12

水産物を販売するお店や海鮮丼を提供するお店、大型の本屋さんにカフェ、ラーメン屋さんに洋食やさん、そしてお寿司屋さんなど。 一角には盛岡のデパート「カワトク」さんやウェディングドレスの取扱店などもあって、散策するだけでもちょっといい雰囲気のエリアに再建されていました 若葉

周囲には新しいビジネスホテルなどが出来上がっていて、震災後は初めての大船渡だったけど、以前の街並みとはガラッと変わってすごく魅力的な感じ。 また立ち寄っては散策してみたいです 親指

大船渡に立ち寄ったのは、実は・・有名店の「黒船」さんでのお食事が目的だったけど、残念ながら臨時休業という事で今回は目的を達成できませんでした。 次回はしっかり調べてきたいと思います face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:48

削除
大船渡の新市街地を散策