宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年08月22日

今季のサンマ水揚げに向けて


気仙沼や大船渡そして釜石など、三陸各港から北海道の道東の基地港に向けて出港した大型のサンマ漁船団。 気仙沼で恒例となった大々的な出港式の様子は多くのメディアでも報じられましたね 花丸

今月下旬からはロシア海域での操業が開始となって、まずは道東への水揚げが行われる予定です。 すでに小型船の操業が開始となっていて、量販店などにもすでに新物のサンマが並んでいたり 船

例年と比べると手が出るようなお値段なので塩焼き用に買って食べてもいいかなって思います。 北かつ組合でもさんまの宅配事業を開始するとのアナウンスがありました。 この件についてはまた後日 新聞

今季のサンマシーズン直前のタイミングとなった先週末、気仙沼魚市場の会議室に関係者が一堂に会して、平成29年度の気仙沼魚市場でのサンマの取扱方針についての説明会が開催されました マイク

現在、魚市場では新施設を建設中で水揚げを行う場所を図面を示しながら確認、販売方法や遵守事項などについての説明でした。 出漁準備にも使わせてもらっている南側岸壁を使用します 船

今年のサンマに期待する関係者の熱意が伝わってくるような会合。 受け入れ態勢は万全です。 昨日から操業開始と聞きます。 あとは早い入港を待つのみ。 各船の操業が安航で大漁でありますように 音符

大々的な出港式で見送りを受けたサンマ漁船団が、脂ののったサンマを満載して気仙沼港に戻るのももうすぐ。 秋の味覚さんまシーズンの到来で、益々盛り上がりを見せようとしている気仙沼港です face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:09

削除
今季のサンマ水揚げに向けて