宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年07月25日

第23佐賀明神丸船頭さんとの懇親会


8月を前にして、カツオ漁の盛漁期の様相を見せている気仙沼港です。 先週から8日間ぶっ続けの開市で、勝倉漁業の関係船も一日も休みなく入港・水揚げして頂いており、本当に有難うございます 花丸

高知県黒潮町に本拠地がある近海かつお船では日本一の漁業会社といっていいい明神水産所有の第23佐賀明神丸さんが、19時に入港という事で魚市場に出向いてのお出迎えです。 本船の船頭さんであり、かつ明神水産の社長さんの元気いっぱいの声が響き渡っていました。 お疲れ様です 船

ちょうど夕飯時という事もあって、取引先の社長・幹部の皆さんと一緒に、気仙沼の名店「福よし」さんでの懇親会という事になりました。 気仙沼特産の「ほや」のオブジェがとっても素敵ですよね beer



福よしさんの一押しメニューといえば、そう、きちじの塩焼きですよね。 だけれども、船頭さんの好みは、きちじの煮つけ。 なのであらかじめお店にお願いして準備して頂いてました。 私はなんどもおじゃましている福よしさんですが、きちじの煮つけは初体験。 これが最高に美味いんです 食事

そしてもう一つの船頭さんおリクエストは、枝豆。 もちろん今が旬のカツオのお刺身や親方お勧めのおつまみの数々を用意して頂いて。 船頭さんと懇意にしている福よしの親方なので、ビールを持参で席に合流。 昔からの気仙沼の歴史やカツオ漁の変遷、そして船頭さんの漁の秘訣までお聞きして タイ

翌日早朝から水揚げを控えているので、みんなが酔っぱらったところでお開きとなって。 今年また機会があればこういう懇親会を計画したいですね。 出席された皆さま方、ほんとお世話様でした 音符

聞けば、魚町の土地区画整理事業・盛土嵩上げのため、今月いっぱいでいったん営業を終わりにするそうです。 来年の9月までには新しいお店を完成させたいとの事。 こんなに立派なお店を解体するのは本当に残念だけど、新しいお店での営業再開を楽しみに待ちたいと思います。 ごちそうさまでした face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:13

削除
第23佐賀明神丸船頭さんとの懇親会