宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年08月07日

清水まぐろ館「四代目くま吉」さん


海外出張から気仙沼に戻って、すぐにまた清水へ出張となりました。 88勝栄丸がケープタウン沖で漁獲したミナミマグロ、そして第1・第7勝栄丸が中部大西洋で獲ったメバチマグロなどの水揚げ クラッカー

比較的過ごしやすい気温の気仙沼とは違って、ここ清水港は気温も35℃くらいある上に、湿度がやたらと高いから、まるでサウナの中にいるような感じ。 拭いても拭いても汗が止まりません 汗

まだ体調が万全ではなかったので、きょうは焼き魚でも食べましょうかと、河岸の市・まぐろ館の二階に店舗を構える「四代目くま吉」さんでランチと決まって。 小魚の干物が美味しいお店なんです 花丸



夏休みに入っているからなのでしょうね、河岸の市もまぐろ館もたくさんの観光客。 三保の松原へのクルーズ船の発着地にもなっているので、世界遺産を楽しみにしている人もここで腹ごしらえ 食事

干物は何がありますか?って聞いたら、キンメが2枚だけあるよっていう事なので、私は迷いなくキンメの干物に。 ちょうどこの日はサービスで、アジの干物などが食べ放題と静岡おでんまで付いて、さらには値決めの前はマグロでしょうのジンクス通り、マグロのお刺身もセットの定食でした 音符

施設内の海鮮丼のお店などはどこもほぼ満員のお客さんで大繁盛の様子。 くま吉さんには久しぶりにおじゃましたけれど、やっぱ美味いですね「くま吉」さんの干物は。 前日まではあまり食欲がなかったけれど、清水港に到着して、くま吉さんでのランチの頃には体調もほぼ万全になって 親指

数日間の清水港での値決めからの水揚げになりますが、体調万全に臨みたいと思います。 3~4日ぶりにまともにお腹いっぱいお食事ができて。 キンメの干物とマグロのお刺身定食にして大正解でした face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:12

削除
清水まぐろ館「四代目くま吉」さん