宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年08月31日

日かつ補給部懇談会に出席して


ここにきて連日雨模様の気仙沼です。 気温もそれほど高くないけれど湿気が多くジメッとした感じ。 来週にかけての台風21号の影響、進路が気になるところですね。 今年は台風がすごく多いです 汗

三陸沖で操業するカツオ船団の漁模様がここにきて急にブレーキがかかったように、入港船の数の割には入荷量が少なくなってきて。 これからが戻りガツオの時期だから、今後の漁獲に期待したいです icon14

雨模様の週末、港町の船主協会の会議室をお借りして、日かつ協同株式会社の補給部懇談会が開催されて会社のスタッフとともに出席してきました。 市内の同業者が一堂に会し席を囲みます タイ

全国一円組織の日かつ漁協に所属する私たちの遠洋マグロ漁船。 海外基地や洋上、日本において様々な事業が展開されていて、その現状などについての報告があって。 燃料の供給や延縄漁向けの餌料、そしてマンニング事業など、利用率向上に向けての意見交換が行われました 船

そして2020年の年末以降に必要となるシップリサイクル条約への対応の説明では、かなり余裕をもったスケジュール感での手続き必要という事がわかって、この条約で義務付けられているインベントリ(有害物質一覧表)の作成に多額の費用を要する事や、各船の予定の調整が必要という事がわかりました ブック

船舶用の燃油市場動向についてでは、IMOのSOX規制強化による漁業燃料への影響についての言及。 燃料油に含まれる硫黄分のより少ないものへのシフトが求められることによる漁船向け燃料油の供給量への不安があるとの指摘。 世界的な動きなので、前広に情報収集し交渉していくしかないですね マイク

そして次世代の通信システムや洋上でのメディカルコールサービスのご案内、そして遠洋まぐろ船の修繕ドックのご紹介まで、盛りだくさんの内容であっという間の2時間でした。 出席された皆さんは、資料に見入って説明を真剣に聞いて、そして質疑応答と。 長時間の懇談会、本当にお疲れさまでした face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:29

削除
日かつ補給部懇談会に出席して