宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年12月16日

「こうだい」で旬のメカジキを堪能


大西洋で操業する二隻の勝栄丸が今季の操業を終えて日本に向けて帰航となりました。 今年の出張はほぼ終わりですが、来年年明け早々からはまた一気に忙しくなる、そんな年末を迎えています 船

新潟造船では勝倉漁業の新しい遠洋まぐろ延縄漁船が進水し、艤装岸壁に移動しては来年5月の竣工に向けて各部の工事が進められていく。 これからの進み具合も定期的に確認していきたいです 音符

そんな師走を迎えた気仙沼に東京から取引先のお客様がお越しになって、忘年会のような懇親会を開催。 南町の料理屋「こうだい」さんに席をとりました。 蔵をリノベーションした素敵なお店なんです 食事



お二階の席はどこぞの団体さまの忘年会みたいで、一階のテーブル席にご案内。 あらかじめコース料理をオーダーしていたから、先付けからお造りと順々に親方が腕を振るった料理が運ばれてきて 花丸

いまが旬の気仙沼産メカジキは、脂のりもよくって、お刺身でも西京味噌漬け焼きでも、炙り寿司にしてもなんでも美味い。 この時期になると魚市場での卸値も上昇してくる気仙沼を代表するお魚です 親指

そしてこれまた旬を迎えた牡蠣のフライも絶品でした。 蒼天伝の四合瓶が3~4本くらい空になる頃には、ちょうどよいほろ酔い気分になって、出席したメンバーみんなで記念の写真を撮ってもらいました camera

これからが忘年会シーズンの到来です。 いまから年末にかけていろいろな忘年会が予定されているので、体調を気遣いながらそこそこに気仙沼の地酒とお料理を楽しみたいと思います。 こうだいさんのお料理は本当に美味いですね。 あまり目立たない場所にありますが、一押しの名店だと思います face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:53

削除
「こうだい」で旬のメカジキを堪能