宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2013年02月18日

新造船がお披露目に


静岡県の三保造船所で建造がすすめられていた気仙沼・福徳漁業さんの新造船・遠洋まぐろ延縄漁船「第八十八福徳丸」398トンが竣工引き渡しとなり、きのう気仙沼港に廻航し新船のお披露目となりました 拍手

色とりどりの大漁旗に彩られて、ゆっくりと気仙沼港に登場した第八十八福徳丸。新造船の勇姿を一目見ようと集まったたくさんの関係者や市民が見守る中で、気仙沼魚市場北岸壁に無事接岸しました 船


真っ白に塗装された船体が眩しいくらいに輝いています。
やっぱりいですね。新造船は。どこもかしこも新しくて。

今回竣工した第八十八福徳丸さんのコンセプトは、ずばり省エネと漁獲物の付加価値アップ。
漁獲したマグロを海水スラリーアイスで予冷したうえで超低温で急速凍結をするハイブリッド凍結方式を採用。 これによって生マグロに近いもっちりとした身質の冷凍マグロが生産できるようになるそうです キラキラ

3月初めに気仙沼港を出港する予定の第八十八福徳丸さん。
航海の安全と大漁満足、そしてプロジェクトの成功を心よりご祈念申し上げます。

新造船の竣工、ほんとうにおめでとうございました 音符
Posted by 勝倉漁業株式会社 at 17:57

削除
新造船がお披露目に