宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2014年01月09日

今年最初の内湾部会


新年になって最初の気仙沼内湾地区の検討部会がおこなわれました camera
東日本大震災で被災し何もなくなった内湾地区のまちづくり、グランドデザインを話し合う作業部会です。 この会議ももう11回目となりました。 みなさんほんとうにご苦労様です m(__)m

まだ防潮堤の高さが決まらない気仙沼の内湾地区。
なんとか防潮堤の高さを下げられないかと、湾口防波堤やフラップゲート式の防波堤などを組み合わせ提案していますが、なかなか折れてこない行政側。 スタートラインがまだ決まらない状況のようです 新聞

陸側からの見た防潮堤の高さも大切な事。 防潮堤が腰高になるくらいまで盛土する案を要望する市民側、排水勾配やまわりの地区への配慮も必要です。 ここまできたんだから、安易に妥協することなく、納得して決めたいですね スーツ

並行して進められている議論。 商業施設や公共施設、そして人が集まる工夫や、景観への配慮など。 みんなで話し合ってもなかなか簡単に結論が出せる問題じゃありません。 なにせこの分野は素人ですから。 3月の事業認可に向けてスケジュール感をもって取り組むそうですが、はたしてそううまくいくかどうか。。。 時間がかかればかかるほど、さらに難しくなってきたような気がします face06
Posted by 勝倉漁業株式会社 at 17:42

削除
今年最初の内湾部会