宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2016年11月13日

築地市場の岩佐寿司さんにて


いま豊洲新市場への移転問題で連日のように報道されている築地市場。 これからマグロ類の搬入をひかえるこのタイミングで、取引先の荷受会社・第一水産におじゃましてのミーティングです タイ

ここにきて急激に値を上げてきたメバチマグロや黄肌などの赤身商材。 各水域での漁獲がそれほどのボリュームとなっていないから、今後も搬入量は少なめで推移していくんだと思います。 値動きなどを敏感に感じながら商談していかなければなりませんね。 築地市場でいろいろと情報収集できました 船

新市場への移転問題では、来年一月に調査される結果を受けてからの判断になるので、早くても5月以降の移転になるのではないかとの説明。 結果次第では大幅に移転が延期される可能性も。 もうすでに新市場での営業準備を整えている部分もあるから、一日でも早く結論を出してほしいですね 新聞



築地市場でのミーティング、情報収集を終えたあとは、第一水産の大物部の担当者とのランチタイム。 築地市場の名店「岩佐寿司」に予約を入れておいてくれました。 お店に到着すると観光客の長蛇の列があったけど、特別に予約しててくれたおかげで、並んでいる人を尻目に即入店できました 花丸

岩佐寿司さんは、築地市場で貝類などを専門に取り扱う仲卸さんが経営しているお寿司屋さん。 「おまかせ握り」を注文して、目の前で手際よく握ってくれる旬のネタのお寿司に舌鼓。 マグロにカツオにサンマに、赤貝にイクラ・ウニなどなど。 築地市場に入荷する旬の魚介類が次々と目の前に並びます 音符

豊洲新市場にも新しいお店をだすそうなので、岩佐寿司さんのこの美味しいお寿司が豊洲でも食べることができるんですよね。 移転がいつになるのかわからないけど、豊洲新市場でも必ず食べに行きたいと思います。 追加でカワハギやマグロの赤身、ハタ、煮ハマなどを注文してお腹いっぱいに 食事

年末に向けて盛り上がってきたマグロ相場。 年末に向けての商談に気合入れて臨みたいと思います face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:39

削除
築地市場の岩佐寿司さんにて