宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年09月27日

気仙沼JC 創立50周年記念式典


一般社団法人 気仙沼青年会議所の創立50周年記念式典と祝賀会が市内のホテル観洋でおこなわれ、宮城県北部鰹鮪漁業組合の組合長理事の代理として私が出席させていただきました 音符

大きな会場には丸テーブルが20ほど。 それを囲むようにイスが配置されて、出席者は約180名くらいはいたんじゃないかと思います。 気仙沼の名士が勢揃いしたかのような、素晴らしい顔ぶれです 花丸

青年会議所は修練・奉仕・友情の三信条のもと、明るい豊かな社会の実現という壮大な目的に運動を展開している団体。 現在の会員数は40名を超え、理事長を中心として活発に活動していますね icon12

今回の創立50周年、本当におめでとうございます。 私は入会するタイミングを逃して、青年会議所のメンバーとはなれなかったのですが、多くの先輩諸氏は青年会議所OBであり、私も日々の仕事や生活の中で、とてもお世話になっている方々ばかり。 若いメンバーからはひたむきな情熱が感じられます クラッカー

祝賀会では、50年の長い歴史の中でお世話になった方や、震災後のたいへんな時に青年会議所の繋がり・友情をもって被災地域の手助けをしていただいた他地区の同士の仲間たちに感謝状を贈呈 タイ

銀鱗太鼓や波板虎舞などもすごく迫力があって、祝賀会も大いに盛り上がりました。 男山さんの蒼天伝の樽酒の鏡割りには、気仙沼市長や県会議員さんなどが登壇。 升酒が会場中に振る舞われて camera

そして臼福本店・昭福丸さんが提供のマグロのお刺身の舟盛りが登場。 市内の新富寿司の職人さんによるにぎり寿司として頂きました。 ふかひれの姿煮や今が旬のカツオのお刺身など豪華な内容 食事

記念式典から祝賀会まで約5時間ほどの50周年記念式典でしたが、内容がすごく濃くてあっという間の時間。 尾形理事長や芳賀実行委員長をはじめとしたJCメンバーの皆さんには、式典の準備も含め大変だったかと思いますが、すごく立派な記念行事だったと思いますね。 出席の皆さまお疲れさまでした face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:35

削除
気仙沼JC 創立50周年記念式典