宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2015年05月20日

まぐろ漁の冷凍餌検品


123勝栄丸が入港・水揚げをおこなった遠洋マグロ漁船の水揚げ基地・清水港で、はやくも次の航海に向けてのマグロ漁で使用する冷凍餌の検品作業をおこないました camera

取引先の冷蔵庫には、アルゼンチン沖で漁獲された松イカや、中国やベトナムなどからのムロアジ、そしてインドネシア産のミルクフィッシュなど、たくさんの種類を準備していただきました 花丸

お忙しいなか対応していただきまして、本当にありがとうございます。 それにしても社員の皆さんの挨拶や対応が素晴らしいのが、いつもいつも感心しますね。 勝倉漁業でも見習わなくちゃ 親指


前にも勝栄丸ブログでお伝えしましたけれど、北米オレゴン州アストリアで生産されているイワシが入手困難になっていて、それに代わる餌を手当てしなければならない状況が続いています。 松イカは比較的豊漁だけれども円安の影響で割高感はぬぐえません。 遠洋まぐろ漁船で使用する餌のほとんどは海外の産地で生産されたものなので、今の円安水準はすごくコスト高になってしまうんですよね 金貨

少しでも日本産の餌を使用したいといろいろと探してはいるものの、なかなかいいものが見つからないのが現実。 おススメの餌がありましたらご一報いただけるとありがたいです pc1

長期航海から帰港して早々でしたが、本船の船頭さんにも検品作業に付き合っていただきました。 いまの餌供給状況などを説明して、じっくりと検討していきたいところですが、できるだけ早めに結論を出していこうと思いますので、取引先のみなさん宜しくお願いします face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 06:51

削除
まぐろ漁の冷凍餌検品