宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年02月15日

東京での二日間の会合


新たな航海へと船出した88勝栄丸の出港を見送って、東京に移動してきました。 このところ気仙沼もだいぶ暖かくなってきたように思えるけど、東京はさらにもう一段暖かい気温。 マフラー不要です 晴れ

厳格な資源管理がおこなわれてきた結果、大西洋クロマグロとミナミマグロの両魚種はそれぞれの漁業管理機関において漁獲枠の増加が決定されて、2018年から日本の割当量も増えてくる 音符

そうした好環境の下でおこなわれる今年のまぐろ漁業なので、漁獲量も水揚げ金額も右肩上がりで推移することを期待しての会合がもたれました。 今年は特に緊張感のある重要な会合です タイ

二日間にわたり行われたその会合のあいまに、築地市場に立ち寄っての打合せの時間。 大江戸線の築地市場駅で下車して地上へ。 いつもながら通いなれた道。 今年何度目の築地でしょうか camera

ことし豊洲新市場への移転が決定されている築地市場ですが、その場外市場はこのまま営業し続ける。 もはや食のワンダーランドっていうか、国内外からの観光客でいつも賑わってますよね 花丸

その築地市場でのお仕事を終えて、また門前仲町で行われる会合に。 今年の大西洋クロマグロとミナミマグロの操業が、各船ともにいい漁と価格に恵まれて素晴らしい結果になればいいなと 船

そんな感想が心から出てくるようなこの二日間でした。 出漁各船の安全な航海と大漁を祈ります face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:46

削除
東京での二日間の会合