宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年03月27日

福徳丸が2隻同時出港に


週明けの気仙沼は春を通り越して初夏のような天候に恵まれました。 インド洋でのマグロ漁シーズンに向けて、今月中旬からマグロ船の出港が続いていて、気仙沼の岸壁は積込作業をおこなう船でぎっしりとうまっていますね。 対岸のコの字岸壁にも数隻のまぐろ船が着岸中です 花丸

大安吉日、気仙沼港の港町岸壁には福徳漁業さんが所有する第38福徳丸と第88福徳丸の二隻が同時に出港するのにあわせて、乗組員のご家族や取引先の方々などたくさんの見送り人が集まりました 音符

出港する二隻は並んでの横付け。 どちらの船も社旗と大漁旗を船首と船尾に掲揚して、私たちが本船に到着するとすでに出港のスタンバイ完了となっていました。 まさに出港日和の船出ですね 船


一隻づつ、作業甲板に乗組員が集まっては社長さんからの挨拶に続き、航海安全と大漁を祈念しての乾杯。 早々にもやい綱が解き放たれて、作業艇の補助を受けながら離岸する本船です camera

本船を引っ張っていたもやい綱が切れるアクシデントもありましたがまったく問題なし。 汽笛を鳴らしながらの出船を、岸壁からみんなで見送りました。 元気いっぱい頑張ってきてください ちからこぶ

これからインドネシアのバリ島を経由して南インド洋の漁場に向ける両船です。 いつもお世話になっている船頭さんに、出港祝いの品を届けさせていただきました。 今航海もどうぞ宜しくお願いします icon14

同じ漁業会社の2隻のまぐろ船が同時刻に出港するのは結構珍しい事。 昔は結構あったらしいけれど私も記憶がないですね。 両船の航海安全と大漁そしてご健勝を心よりお祈り申し上げます face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:55

削除
福徳丸が2隻同時出港に