宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年02月12日

新体制で88勝栄丸が出港!


1月にインド洋の漁場から気仙沼港に帰港して、新たな航海に向けての船体や機器類の整備を行っていた勝倉漁業の第88勝栄丸。 出漁に向けての準備も整って、いよいよ出港の日を迎えました クラッカー

朝8時には乗組員が集合して、船首と船尾に社旗と大漁旗を掲揚。 時折晴れ間が見えるとても穏やかな天候に恵まれて、まさに出港日和ですね。 風にたなびく旗に後光がさしているかのよう。 新たな体制となって出港する本船を天候も後押ししてくれているのでしょう。 吉兆に感じます 花丸

まずは会社の神棚に船頭さんとともに祈りを捧げて本船に向かいます。 作業甲板には、出港祝いの品々がたくさん積込まれていて、免税品のお酒やビールなどが届いて手渡しでの船積みです 船



出港日の恒例の儀式。 神主さんによる航海安全と大漁祈願の神事。 操舵室の神棚にお神酒とお供え物を準備して、神主による祝詞奏上に続いての玉串奉天。 お神酒をいただいて終了となりました タイ

そして船頭さんとともにお清めの塩を船首から船尾まで振りまいて最後には玄門口にもり塩を。 今航海を通じてあらゆる災いから守られますように、事故や怪我などのない安全な航海でありますように。 そしてなにより大漁満足な航海で帰港することを願って、船頭さんと気持ちを一つにしました クローバー

出港前には恒例の乾杯での出港式。 取引先関係者の皆さん、そして今帰港中の僚船の船頭さん方にも甲板上に集まってもらって。 私からの挨拶では、88勝栄丸の在港中の作業そして予定通りの日程で出港できる事への御礼、そして各船頭さん方や取引先の皆様方への感謝の意を伝えました マイク

出港直前には船頭さんによるマイクパフォーマンス。 関係者への感謝の意とともに、新たな航海への意気込みが伝えられて。 船頭さんが思い描く通り、精一杯がんばってきてほしいと思います icon14

関係者の皆さまには、今航海も引き続き陸上からのサポートをどうぞ宜しくお願いします。 新体制での船出となった第88勝栄丸のまぐろ漁が安全な航海で大漁でありますようにと願いながら見送りました face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:54

削除
新体制で88勝栄丸が出港!